カビ取り防カビ施工の安心保証/防カビリフォームやカビ取りハウスクリーニングをより安心してご利用いただくために/純閃堂

カビ取り業者って何をするの?そのように頼んだらいいの?本当に改善するの?など様々な不安があると思います。そのためお客様が安心して頼めるように「安心保証」をご用意しました!

当店の場合はお客様のご要望に応じて数々のプランをご用意していますが安心保証が適用になるものは防カビ対策をしたときになります!

プランの例内容と安心保証
カビ取り洗浄のみ生えているカビを洗浄剤で落とす作業です。費用は最も安いですが防カビ対策をしていないので安心保証の対象外となります。
防カビコーティングのみカビが生えていない場所を防カビコーティングするメニューです。安心保証が適用されます!
カビ取り洗浄と防カビコーティング生えているカビを洗浄して仕上げの防カビコーティングをするメニューです。安心保証が適用されます!
防カビリフォーム壁紙の張り替えなど薬剤だけでは対処できないときの施工内容です。安心保証が適用されます!

マンションの壁にカビが生えた事例と安心保証

こちらのお客様はマンション(団地/RC造)の壁紙にカビが生えて困っていました。原因を調査したところ、二重窓の工事をした関係で壁の内部に発生した結露が乾かなくなりカビが大量発生しました。カビが生えた原因は内装工事のミスによる壁内部の乾燥不足です。

そのため防カビ剤入りの壁紙と防カビ剤入りの「糊」を使って施工するだけでは不十分です。糊の防カビ効果がなくなると糊自体がカビの栄養になるため下地コンクリート自体に防カビ効果を持たせた方がカビが生えにくくなります。

下地の防カビ処理 + 防カビ剤入りの糊 + 防カビ剤り防炎ビニールクロスで仕上げました。※消防法の兼ね合いで防炎壁紙を使用しています。

結果、この事例で安心保証が適用になる条件は下地の防カビコーティングです!申し訳ございませんが予算の都合で下地のカビ取り洗浄だけになってしまった場合は安心保証の適用外となりますのでご了承ください。

2020年10月に施工して2024年5月現在、再発していません

こちらの住宅は2018年に改装をしてカビが発生。2019年に防カビ剤入りビニールクロスに変更して2020年10月には天井や壁に画像のカビが再発したため、下地コンクリートに防カビ効果を持たせることでカビの再発を抑えることに成功しています。

店長

お客様のご要望に応じて安いプランから本格的なプランまでご提案させていただきます!そのときに安心保証もお伝えしますのでご安心ください。

安心保証が1年間の理由は日本産業規格の防カビ試験※1(JIS Z2911)で1年間の試験をクリアしたためです。

本来、JIS Z2911試験の最長日数は28日間で、28日間カビが生えなければ通常の環境では1年間カビが生えない可能性があると各社が宣伝しています。しかし「可能性」では安心してご依頼できないと考えたため、当店はその12倍に相当する336日間をクリアしました!

カビ抵抗性試験の詳しい情報はこちら↗

この試験は湿度90%以上、温度25℃前後の空間にカビの胞子を1回100万個噴霧して防カビ剤の効果を測定する試験です。当然12回繰り返しているので100万個の胞子を12回かけていることになります。

当店はこの防カビ剤を使用する以上、日本産業規格の試験以内にカビを再発させるわけにはいかないので安心保証は1年間としています!

JUNSENDO

カビ取り業者の中でも当店が得意としていることはこの防カビ対策です!しつこいカビが何度も生えて困っているときは純閃堂にお任せください

注意点

保証期間を設けている事業者の中にはこのカビ抵抗性試験をしないで「○年間保証」と記載している場合があります。つまり保証の根拠がないのです。この日本産業規格であるカビ抵抗性試験は2024年現在で最長28日間なので本来なら保証期間は28日間が適切です。

そのため検討しているカビ取り業者に保証期間の根拠を聞いた方がいいでしょう。その根拠は過去の施工実績かもしれませんが、施工実績はお客様が確認しにくい部分なので、日本産業規格の試験が最も比較・証明しやすい根拠と言えます。当店は(一社)防カビ技研↗の講習を修了しているのでこの証明を使用しています!

カビが生えてお困りのことと思いますがカビ取りプロはどのようなことするの?と疑問をお持ちのお客様に施工事例集を公開しています。一部ではありますが参考になれば幸いです!


安心保証はカビ取り防カビ施工メニューが対象です。単品メニューのエアコンクリーニング・風呂釜洗浄・浴室クリーニングは対象外です。

さらに詳しい安心保証の条件は「サービス全般の注意事項↗」をご覧ください。